落ち込んだ時に自分を盛り上げる方法

 

●落ち込んだ時に自分を盛り上げる方法

 

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

 

皆さんも気分が落ち込むことってありますよね。

そんな時はどうしていますか?

 

その原因を解決するのももちろん必要なことです。

 

だけど、相手がある問題だったり、自分ではコントロールできないことだったりするとなかなか解決しませんね。

 

 

こういう場合はその原因を一旦棚上げして、自分を盛り上げることに専念したほうが良いです。

 

どんなことで自分を盛り上げるのか?

 

日頃から自分を盛り上げる方法をいくつか考えておくことをおすすめします。

 

 

 

わしの場合、バッハの曲を静かに聴くことがその一つです。

 

J=S=Bach(1685-1750)、音楽の父と言われた人類の宝物のような作曲家です。

 

学校の音楽室に肖像画が張られていましたね。

IMG_2534

 

そのバッハと正面から向き合ったのは1985年、社会人になってから始めた合唱で『ロ短調ミサ』の練習に取り組んだ時です。

 

 

曲想の豊かさ、心に沁み入るハーモニー、魂を揺さぶられる音符の塊!

 

教会音楽などというちっぽけな枠組みから完全に突き抜けた人類普遍の大曲です。

 

まったく新鮮な驚きに打ちのめされ、すっかりバッハファンになってしまったわしは、ちょうどバッハの生誕300年の年という事で来日した、ヘルムート=リリング率いるシュツットガルトバッハ合唱団・管弦楽団の『ロ短調ミサ』を東京文化会館に聴きに行ってしまいました。

その時のチケットです。B席で8000円。27歳の公務員は大枚はたきました。

その時のチケットです。B席で8000円。27歳の公務員は大枚はたきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

翌年には『マタイ受難曲』を歌い、さらにバッハにのめり込みます。

 

お気に入りのレオンハルト(左)とヘレベッへのCD。

お気に入りのレオンハルト(左)とヘレベッへのCD。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今はカンタータが気分を盛り上げてくれます。

 

いや違うな。

 

盛り上げてくれるというより癒やしてくれるという方が正しいかな。

 

 

 

わしの落ち込んだ時に自分を癒やし、結果的には元気を与えてくれる方法の一つを紹介しました。

 

皆さんもぜひ考えてみてください。

 

わしはそんな方法を5つくらい持ってますよ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る