自分を許してみたら!?

 

自分を許してみたら!?

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

人間誰しも失敗をするものです。

それは仕方のないことですね。

完璧な人間なぞいないのですから。

ですが問題はその後のことです。

 

失敗を悔やんでいつまでも引きずる人がいます。

こういう人って見栄や外聞を気にする傾向があるようなんです。

 

一方で失敗を糧にして前に進もうとする人がいます。

こういう人は自分の基準を持っていて何事にもぶれることが少ない、そういう人です。

 

わしは以前は前者の傾向がかなり強い人間でした。

仕事でも人間関係でも失敗したことをいつまでも気に病んで、いつまでもグジグジしていた野郎でした。

吹っ切ろうとしても頭から離れない状態にもなるんですよ。

 

だいたいこの気に病むというのがいけない。

悔い改めるという行いは確かに必要なことです。

しかしそれによって気分が落ち込み、活力まで無くすようでは問題です。

 

こんな時に"自分を許す"ことが重要になってきます。

いつまでも気に病むことをせず、ジクジクした気分を引きずることもなく、まず"自分を許す"のです。

 

ダイエット中にたくさん食べてしまった!

週に3日ウォーキングしていたのに2週間もやっていない!

山登りに行くはずが寝坊してしまって集合時間に間に合わない!

酒に酔って人間関係にヒビが入ってしまった!

などなど。

 

やり直しがきくものは反省してもう一度やり始めれば良いし、人と関わることは謝罪して誠実に対応すれば良いことです。

いつまでも気に病んで尾を引くことこそ、反省すべき誠実さのない行いです。

 

"自分を許して"前を向きましょう。

わしもこういう心構えが出来てから気に病むことがなくなってきました。

 

ですが、今心に巣食っているのが"不安感"です。

これについてはまた改めて。

 

恥ずかしながら奥多摩で道迷いを経験しています。尾根に出てホッとした時の表情。検証はしたけれどそんなことを引きずっていたら山登りは続けられません!

恥ずかしながら奥多摩で道迷いを経験しています。尾根に出てホッとした時の表情。検証はしたけれどそんなことを引きずっていたら山登りは続けられません!

 

6月28日に都内渋谷で「山登り健康講座」開催します。
山登りに興味のある方、
心身ともにリフレッシュしたい方、
デトックスをしたい方、
ダイエットをしたい方、
そして人生を豊かにしたい方お待ちしています。

お申し込みはこちらから!

 

メールマガジン好評配信中です。
富士山に登るためのワンポイントレッスン連載中です!

こちらから読者登録をお願いします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る