拾う神との山登りでした!

 

拾う神との山登りでした!

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

一昨日18日は「秋の陣馬山ハイク」を実施しました。

当初申し込まれていた方が山でケガをして急きょキャンセル!

その他に問い合わせをいただいていた方からは18日に予定が入って参加できずとの連絡もあり、今回は見送りかと覚悟していました。

 

そこへお申し込みが!

いやーまさに拾う神の出現でした。

今回参加されたのは梅崎くみさん。

山登りは初心者とのことでしたので、ルートを短めに変更しました。

 

藤野駅からバスに乗り陣馬登山口で降ります。

ここから一の尾根を歩いて山頂に向かいます。

 

image

 

30分歩いて5分休憩というパターンで歩きます。

初心者ということでしたが、子どもの頃から空手やバレエをやっていただけあって基礎体力はあると見受けました。

 

image

山頂直下の最後の階段。ここは結構キツイです。

 

image

 

山頂まで休憩時間を入れて2時間ほど。地図に出ているコースタイムと同じ。

初心者らしからぬ歩き方ですね。わしの想定は2時間半+休憩時間でしたから。

 

晴れてはいたものの富士山はまったく見えませんでした。

image

image

でも山並みが見えたりして景色もそれなりに楽しめました。

 

時間的に少し早いですが山頂で昼食です。

くみさんは何を持ってくるのかと思っていたらわしと同じコンビニおにぎりにカップ麺でした(笑)

カップ麺を持ってきたのは良かったんですが、そういえばお湯がないことに途中で気がついたとか。

わしのお湯を分けて差し上げましたよ。

image

普段はほとんど食べないカップ麺ですが、こういう場所で食べるとやたらとうまいです。

この時ばかりは健康に良くないなどと野暮なことは考えません!

 

お腹も満足。陣馬山の象徴でもある白馬の像の前で記念撮影です。

image

 

その後、山頂に三軒ある茶屋の中でわしが贔屓にしている信玄茶屋に行きました。

なぜ贔屓にしているのか。それは美味いコーヒーを淹れてくれるからです。

image

くみさんも美味しいと言ってくれましたよ、マスター!

 

さて下山です。

和田バス停に降りる短いルートを選びました。

山頂からだと二つ目の分岐を降りるルートです。

結局1時間ほどで和田に着いてしまいました。

image

ここには陣馬自然公園センターがあったのですが、今年の3月末で閉館してしまったようです。

image

 

正味3時間程度の山行でしたが、くみさんはたいした疲れも見せずに歩き切りました。

これならもっと長い距離を歩けるのではと思いましたよ。

 

くみさんからは実はもう感想をいただいています。

それは次回紹介したいと思います。

 

なお、今回の写真のうち4枚はくみさん提供のものです。

どれだか分かります?

くみさん、ありがとうございます。

 

 

こちらもまだまだ募集中ですよ。
10月24日の"トワイライト高尾山"はこちらから。

 

メールマガジン好評配信中です。
こちらから読者登録をお願いします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る