山登りの失敗は遭難だけか?

 

山登りの失敗は遭難だけか?

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

昨日の記事で、山登りの失敗は遭難だと書きました。

すると、山頂を目指していたのに山頂に立てないのも失敗だろう、という声が寄せられました。

確かに、山頂を目指していたのに山頂に立てなかったら失敗と判断されても仕方がない面があります。

ですが、すべてが失敗かと言うとそれは違います。

 

例えば、体力的に無理な山を登っていて山頂に立てなかった。

これは失敗と言えるかもしれません。

あるいは、天候が急変してこれ以上登るのは危険が伴うという判断で山頂に立てなかった。

これは失敗でしょうか?

 

山の天候を予測するのは難しいことを考えれば、その時に山を登ったことを無謀だとは言えません。

この場合はむしろ撤退を判断したその勇気をわしは讃えますね。

 

山頂に立つことにこだわる登山者が結構多い現実からすると、山頂を前にして撤退する、つまり下山することはとても勇気がいります。

こう考えると最初の例も失敗とは言えないのではないかとわしは思いますよ。

確かに体力に見合わない山を選択したことはまずいのですが、自らの体力を過信せずに下山をするというのも勇気のいることですから。

 

体力的に無理な山を登り山頂にこだわると、遭難の危険性が増すことは実例が証明しています。

このことから山頂に立てなかったことは失敗とは言えない、とわしは結論します。

いかがですか?

 

山頂に立ちたい気持ちは良く分かる!

山頂に立ちたい気持ちは良く分かる!

 

9月27日に都内渋谷で「山登り健康講座」開催します。
山登りに興味のある方、
心身ともにリフレッシュしたい方、
デトックスをしたい方、
ダイエットをしたい方、
そして人生を豊かにしたい方お待ちしています。

お申し込みはこちらから!

 

メールマガジン好評配信中です。
こちらから読者登録をお願いします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る