大菩薩一周は結構ハード!

 

大菩薩一周は結構ハード!

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

ここでいう大菩薩一周とは、裂石の登山口バス停から丸川峠・大菩薩嶺・大菩薩峠・上日川峠をとおって裂石に戻るルートのことです。

当初はお誘いに乗ってくれた方と二人で登るつもりでしたが、集合時間に間に合わないことが分かりやむなく断念ということがありました。

参加者によっては集合する時間を考えないといけないですね。

 

ということで単独行になってしまったので、塩山からのバスを一本早め一番バスに乗ります。

image

 

車道や整備された林道などを40分ほど歩いてようやく登りです。

image
今日だけは晴れるという事前の情報は裏切られたようです。

image

前半は気持ちよく歩けました。

大した岩場もありませんからね。

2時間弱で丸川峠(丸川荘)に到着。

image
ところがこの後なぜか足が上がらなくなります。

image
弱気になったりして。

image

 

それでもどうにか大菩薩嶺(山梨県甲州市・北都留郡丹波山村 2056.9m)に着きました。

image

 

ここは樹木に囲まれていて眺望がまったくありません。

image
10分くらい歩くと雷岩というところがあり、ここからの景色が見事なのですが今回は残念でしたね。

image

大菩薩湖が見えます。

が、あとは山並みが薄っすらと見える程度です。

image
ここで昼食休憩です。

少し元気になったので予定どおり大菩薩峠に向かいます。

 

ここ雷岩から大菩薩峠に続く稜線がわしは結構好きなんです。

image

image
雷岩から大菩薩峠は30分弱で到着です。

image

 

ここから上日川峠にまず降ります。

image

image

 

さらに裂石まで歩きます。

しかし足が疲れていて辛くなってきます。

写真を撮る余裕すらありません。

上日川峠から裂石の山道はあまり人が歩きません。

まさに単独で歩いています。

 

14時31分出発点のバス停に到着しました。
image

 

 

帰宅後夕飯を食べたら倒れました。

どうも体調があまり良くなかったようです。

自覚がありませんでした。

 

ちょっと考えないとな、若くないんだから!

 

 

9月27日に都内渋谷で「山登り健康講座」開催します。
山登りに興味のある方、
心身ともにリフレッシュしたい方、
デトックスをしたい方、
ダイエットをしたい方、
そして人生を豊かにしたい方お待ちしています。

お申し込みはこちらから!

 

メールマガジン好評配信中です。
こちらから読者登録をお願いします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る