夏休みの締めくくりに北八ヶ岳に登ろう!

 

夏休みの締めくくりに北八ヶ岳に登ろう!

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

8月8日に行いました「北八ヶ岳山行」は参加された方からは好評でした。

こんな感想をいただいています。(感想の一部です。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2000メートルを超えた山々の頂きを眺望する時、風の心地良さや登り終えた喜びを
感じることが出来ました。

山頂で頂いたおにぎりはとてもおいしかったな。

行きかう人と「こんにちは!」と交わす言葉に心が穏やかになり楽しくなってきた。

行き帰りロープウェイでラクが出来たがゴンドラから望む景色はとても素晴らしかったな!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

街中の喧騒からあるいは残暑厳しい平地から逃れて、秋の気配がたたずむ北八ヶ岳(北横岳 2480m)を登ります。

とはいっても、北八ヶ岳ロープウェイで一気に2200mまで上がってしまいます。

晴れていれば、山頂から北アルプスや中央アルプスの山々が一望できます。

その見事なパノラマは写真では味わえない風景です。

ぜひご自分の目で見て、その眺望を心に焼き付けてください。

 

登山初心者の方でも、小学生のお子さんでも登れますよ。

夏休みの締めくくりにお子さんを連れて参加するのも歓迎です。

そして標高2500mの世界を実感してみてください。

 

実施日 8月30日(日)

集合時間 10時15分[10時20分発のバスに間に合うように]

集合場所 JR中央本線茅野駅改札口前

募集人数 10人

 

こんな方にオススメします。

1 低山しか登ったことがない。

2 高い山を登ってみたいが登れるか自信がない。

3 標高2500mの世界を見てみたい。

4 夏休みの最後に子どもをどこかに連れて行ってやりたい。

5 山頂から北アルプスや中央アルプスの山々を眺めてみたい。(天候によって見えないこともあります。)

 

そして山行のポイントを紹介します。

ポイントその1 山頂から北アルプスや中央アルプスの山々が一望できます。(天候によっては見えないこともある)。

ポイントその2 平地とは違う世界を堪能出来ます。(空気や気温が違うだけではなく、目で見え肌で感じる2500mの世界がそこにあります)。

ポイントその3 山小屋で休憩が出来ます。(おいしい空気を吸いながらおいしいお茶やジュースが飲めます)。

 

お一人で参加される方もいますし、60歳以上の初心者の方も参加しています。

あなたの参加をお待ちしています。

 

お問い合わせはこちらまで

お申し込みは
こちらからお願いします。

北横岳山頂から見る蓼科山

北横岳山頂から見る蓼科山

 

トワイライト高尾山は本日で募集を締め切ります。
8月22日実施です。

 

メールマガジン好評配信中です。
富士山に登るためのワンポイントレッスン連載中です!

こちらから読者登録をお願いします。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る