体調は良くなくても山歩きをしていたい!

 

体調は良くなくても山歩きをしていたい!

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

昨日は山登りをするはずでした。

しかしこのところの生活状況から登る山のレベルを次々と落としていきました。

 

ところが朝予定どおり起きたもののまったく身体が動きません。

気力が湧かないという方が正しいかもしれません。

それでもどこかに登りたいという気持ちは残っています。

 

仕方がないので洗濯をしたり息子のために朝食の準備をしたり。

息子とかみさんが出てからわしも山登りに出発!

 

結局高尾山に登ることにしました。

高尾山口駅から歩き始めたのは10時13分という遅さ!

わしには考えられない時間での出発です。

 

駅には小学生の集団が。今頃遠足かね?

駅には小学生の集団が。今頃遠足かね?

ケーブル駅の上空は見事な青空が広がっていました。

ケーブル駅の上空は見事な青空が広がっていました。

 

この暑さの中を高尾山に登るというのは内心忸怩たるものがあります。

台風が来る前の今日、当初は2500m峰を登る予定でした。

山頂からの眺めはきっと最高だろうと思いを馳せていました。

 

しかし身体が言うことをきかないのだから仕方がありません。

でも、今日はやめるという選択肢はわしにはありませんでした。

どんな低山であろうと山登りをする日は天候が不順でない限り基本的に登ります。

 

山道沿いの水の流れが多少なりとも涼しさを誘います。

山道沿いの水の流れが多少なりとも涼しさを誘います。

わしの好きなルートは6号路、高尾山のルートでは一番山らしいと思っています。

特にこの辺り!

特にこの辺り!

 

最後の階段を登ってしばらく歩くと山頂です。

image

 

平日で30℃に届くかという暑さではさすがに人は少ない。

山頂からは富士山の断片が見えました。

image

分かります?

分かります?

 

空はあくまでも青、清々しいですね〜

image

image

 

正味2時間の山歩きでした。

良い汗をかいて気持ちもスッキリしました。

それだけではなくアイデアも浮かびました。

というか思い出したというべきですかね。

近いうちにお知らせします。

 

暑い日でも低山ハイク!もたまには良いかも。

 

メールマガジン好評配信中です。
富士山に登るためのワンポイントレッスン連載中です!

こちらから読者登録をお願いします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る