今年の抱負って覚えていますか?

 

今年の抱負って覚えていますか?

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

今年も3分の1が過ぎてしまいましたね。

歳のせいなのか時が過ぎるのが年々早く感じられます。

皆さんはいかがですか?

 

ところで、今年のわしのテーマは"笑顔"です。

自分が笑顔で毎日を過ごすことはもちろん、お会いする人たちが笑顔になる活動を続けていくということです。

とは言っても反省することの方が多いような気がします。

それでも"笑顔"のことはいつも心のどこかに抱えていますよ。

 

これがわしの今年の抱負でもあったわけですが、皆さんは今年の抱負を覚えていますか?

 

今年の抱負なんて考えなかった、という人もいるかもしれませんが、ではなぜ考えなかったのでしょうか?

覚えていない人も初めから考えなかった人も共通する点があります。

 

それは忘れてしまうからなんです。

 

だからハナから考えもしない。どうせ覚えていないんだからと。

 

これ、行動しない人の思考と同じですね。

 

どうせ出来ないから。

自分なんかには無理だから。

今の私は時間がないから。 などなど…

 

すべては言い訳ですよね。

だから夢は夢のまま終わってしまうし、今年の抱負も目標も忘れてしまうか、ハナから考えもしない、ということになるのです。

 

そこで忘れない方法を考えてみました。

 

一つは、日記を書いている人なら毎日冒頭に抱負を書くのです。

 

日記を書かない人は、メモ用紙に抱負を書いて財布に入れておくのです。

財布を開けるたびにこの紙なんだと思いメモを広げて見ます。

その度に今年の抱負が目に飛び込んでくるという寸法です。

そのメモはじきにボロボロになりますから、そうしたら新たに書きましょう。

 

このどちらかあるいは両方でも良いのですが、実行することによって今年の抱負なり目標が頭に刻み込まれます。

今の自分がその抱負に沿った行動をしているか毎日確認できます。

自分自身をステップアップさせる良い方法だと思います。

 

今年の抱負をまだ決めていない人は今からでも間に合います。

このやり方で抱負を刻み込んでください。

まだ3分の2の月日が残っていますから。

 

精一杯の笑顔です。足りないね〜

精一杯の笑顔です。足りないね〜

 

笑顔の人生を歩もう!
5月10日に都内新宿で「山登り健康講座」を開催します。山登りに興味のある方、健康になりたい方、ダイエットをしたい方、そして人生を豊かにしたい方お待ちしています。

お申し込みはこちらからお願いします。

 

 

メールマガジン配信中です。
富士山に登るためのワンポイントレッスン連載中です!
よろしければ上段タグ「メールマガジン」から読者登録をしてください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る