下山後の楽しみとは!?

 

◎下山後の楽しみとは!?

 

こんにちは、山登りインストラクターの松尾浩です。

 

今日の東京は暖かく、桜が一気に開花してきました。

みなさんのところはいかがですか?

 

冬の寒い山は登る気がしないという山のぼらーがいますが、そういう方も登りたくなる季節になってきましたね。

昨日今日の週末に登りに行った方も多いのではないですか?

 

さて今回は気持ちよく山登りをしたあとの楽しみを紹介します。

あ、酒飲んで宴会ではないですよ。

それもまた楽しいですが、ほどほどにしたおいたほうが良いです。

山頂に茶屋がある山ではその茶屋で宴会が始まり、歩くのも覚束なくなるほど飲んでしまう人がいます。

わしはそういう人を実際に見たことがありますが、同行の友人とみられる人がエライ迷惑していました。

こういう人をわしは山のぼらーとは呼びたくありませんね。

 

山に対しては真摯に向き合ってほしいものです。

 

そんな酒飲みの話ではなく、下山後に汗を流そうという話ですよ。

そー、温泉です、立寄り湯です。

どの山にも温泉が近くにあるわけではありません。

下山口近くや、最寄り駅までの途上に温泉があるというのはかなり恵まれた環境です。

 

わしのように息子との山登りだと時間的な制約があるので、さらに条件は厳しくなるのですが、それでも行ったことがある温泉が幾つかあるので紹介しましょう。

みなさんもガイドブックなどで探してみると山登りがさらに楽しくなりますよ。

 

 

さて今回紹介するのは、

つるつる温泉です。

東京都西多摩郡日の出町にある"生涯青春の湯"と謳われている温泉です。

ここは日の出山(東京都青梅市・西多摩郡日の出町 902.0m)からの下山ルートにある温泉です。

日の出山に登った後に何度か寄りました。息子も大好きな温泉です。

image

image

 

 

 

 

3時間 大人820円 小学生410円となっています。

 

 

帰りは温泉から武蔵五日市駅行きのバスが出ています。

その車両がこんなふう!

image
全部のバスがこうではないのが残念ですけど。

小学生までの男の子にはうれしいでしょうね。

 

温泉の紹介はまたしたいと思っています。

 

 

 

 

メールマガジン始めました。よろしければ上段のタグ「メールマガジン」から読者登録をしてください。
よろしくお願いします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hirolingo山登りインストラクター

現在山登りと健康をテーマに、山登りインストラクターとして活動をしています。
東京都山岳連盟個人会員
武蔵野市山岳連盟登山スクール12期修了。

ココロとカラダのデトックスには山登りと断食が効果的です。
ストレスを解消しココロのデトックス!
山登りをすることで新陳代謝も良くなり、カラダが健康になります。
断食でカラダのデトックス!
カラダに溜まった毒素を断食で排毒します。

健康の維持増進、または健康回復のお手伝いを山登りと断食を通じて行いたいと切に思っています。
同時に山の素晴らしさを体験していただきたいとも考えています。
一緒に山を登って、素晴らしい自然を堪能しましょう。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
ページ上部へ戻る